カタツムリの食べ物

飼い始めた初日、24日はニンジンとキャベツをあげた。

25日はレタスと小松菜。

タツムリは、レタスをニンジンと同じくらいモリモリ食べていた。

で、ふと思った。

リンゴやバナナも食べてくれんかな。

 

商売柄、ウチでは、売るわけにいかず近所のおすそわけにも飽きられたリンゴやバナナが突発的にゴロゴロする。冷蔵庫で保管できるリンゴにしても、もう冷蔵庫はいっぱいいっぱいで、現在、あぶれたリンゴたちが床や段ボール箱の中で腐るのを待ってる状況だ。

バナナが特に困る。暑い時季はすぐドロドロになる。凍らせて冷凍バナナにしてみたこともあったが、誰も食べないので結局大量に捨てることになった。

象のおやつに差し入れたくても近くに動物園がない。一番いいのは、馬かクマを飼ってる人が近所にいて、食料調達の一環をこちらが担うことだが(野菜や乾麺を合わせればなんとかならないこともない)、田舎なのにそんな奇特な人がいないのだ。

象や馬、クマに比べれば、カタツムリが食べる量なんてたかが知れてる。

そうであっても、すべてが無駄になるよりは1万分の1でも何かのごはんになったほうがいい。

 

 「カタツムリ バナナ」で検索した。

ヒットした。

まさかのタイトル『バナナ大好きカタツムリ』。

バナナ大好きカタツムリ - ぁぃの飼育ブログ

ここには、「リンゴをあげたときにも一日中食べていました」とある。

私はネット痴呆に加えて機器類の操作音痴でもあるので、普段から「強大太陽風で電子機器全滅しないかな」と呪っていたのだが、ネットに感謝、大感謝。カタツムリのおかげでネットに感謝する日がくるとは思わなかった。

そのブログには、他にもタメになる記事がいっぱいあった。

中でも『カタツムリの栄養学を真剣に考察してみるの巻』が素晴らしすぎた。これは大いに参考になるし、応用が利く。

カタツムリの栄養学を真剣に考察してみるの巻 - ぁぃの飼育ブログ

早速、ブログの管理人さんにお願いしてリンクを貼らせていただいた次第。

 

今、わが家のカタツムリは、バナナ、リンゴ、キュウリ、キャベツに囲まれて極楽状態。昨夜は夕食の汁物にシジミ汁をしたので、シジミの殻も飼育ケースに入れた。

管理人のぁぃさん、ありがとうございました!ヽ(^o^)丿